細胞核領域検出

DNAを含む細胞核を顕微鏡の画像から正しく検出することで、肺がんや心臓病からまれにしか起きない疾患までほぼ全ての疾患の研究スピードをあげることに貢献できる。


医療画像クラス

遺伝子変異の種類予測

臨床病理学者がテキストベースの臨床文献を元に手動で行っている遺伝子の突然変異の分類を、機械学習を用いて予測することで、研究者の負担軽減と高速化を実現する。


医療テキストクラス

子宮頸部タイプ予測

子宮頚がんの治療法は、子宮頸部のタイプによって異なる。治療法を医師が選択する時に、予測結果を参考にすることができる。


医療画像クラス

大腸がんの検知

正確な予測結果が得られれば、診察の質を担保しつつ、がんの検査にかける時間を短くすることができる。


医療画像クラス

生活習慣病発症リスク予測

医師に負担をかけることなく、発症率を予測することができる。早期治療に繋がることも期待される。


医療テーブル数値

入院患者のベッド上での行動分類

入院患者の行動を常時検知することで、入院患者が眠れていない、暴れているなどの注意すべき患者行動を看護師が把握しやすくなる。


医療画像クラス

センサーデータを用いた健康指標予測

多くの健康状態の確認には血液検査が必要とされるが、脈波データを用いて簡易チェックをすることで、日常的に健康状態を調べることができる。


医療テーブル数値
タイトル
業種
インプット
アウトプット
ビジネスへの繋がり

データフロー

この事例を参考にお問い合わせ

お問い合わせページへ飛びます。